多様なリフォームに対応する「次世代住宅ポイント制度」

次世代住宅ポイント制度の目的・概要


2019年10月の消費税率引上げに伴う住宅投資の落ち込みを緩和するための制度です。税率10%で一定の性能を有する住宅を取得する消費者に対して、良質な住宅ストックの形成に資する様々な商品等と交換できるポイントが発行されます

〈令和元年度予算額〉

 1,300億円

〈ポイント発行申請の期間〉

 2019年 6月 〜 2020年 3月

〈ポイントの交換対象商品〉

「環境」、「安全・安心」、「健康長寿・高齢者対応」、「子育て支援、働き方改革」に資する商品 等

ポイントの支給対象


新しい家のイラスト画像「環境」、「安全・安心」、「健康長寿・高齢者対応」、「子育て支援、働き方改革」に資する住宅の新築・リフォームが対象となります。売買契約や工事請負契約、引き渡しの時期などによって適用の制限があります。


【注文住宅(持家)・リフォーム】

〈契 約〉

・2019年4月〜2020年3月に請負契約および着工をしたもの(※)

※税率引上げ後の反動減を抑制する観点から、2018年12月21日〜2019年3月に請負契約を締結するものであっても、着工が2019年10月〜2020年3月となるものは特例的に対象となります。

〈引渡し〉

・2019年10月以降に引渡しをしたもの


【分譲住宅】

〈契 約〉

・2018年12月21日〜2020年3月に請負契約および着工をし、かつ売買契約を締結したもの
・2018年12月20日までに完成済みの新築住宅であって、2018年12月21日〜2019年12月20日に売買契約を締結したもの

〈引渡し〉

・2019年10月以降に引渡しをしたもの

住宅の新築に付与されるポイント(貸家を除く)


A+B+C(1戸あたり上限35万ポイント)

A.標準ポイント(30万ポイント)
B.優良ポイント(5万ポイント)
C.オプションポイント(0.9〜15万ポイント)


A.標準ポイント(30万ポイント)

以下の@〜Cいずれかに適合する場合、1戸あたり30万ポイント

@エコ住宅(断熱等級4又は一次エネ等級4を満たす住宅)
A長持ち住宅(劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2等を満たす住宅)
B耐震住宅(耐震等級2を満たす住宅又は免震建築物)
Cバリアフリー住宅(高齢者等配慮対策等級3を満たす住宅)

※1 この他、家事負担軽減に資する設備の設置及び耐震性のない住宅の建替について一定のポイントを付与(C.オプションポイント参照)

※2 上記に加え、より高い性能を有する住宅(長期優良住宅等)の場合には、ポイントを加算(B.優良ポイント参照)


B.優良ポイント(5万ポイント)

@〜Cいずれかに適合する場合、1戸あたり5万ポイント加算

@認定長期優良住宅
A低炭素認定住宅
B性能向上計画認定住宅
CZEH


C.オプションポイント(0.9〜15万ポイント)

●家事負担軽減設備
快適なキッチンのイラスト画像
ビルトイン食器洗機 1.8万ポイント
掃除しやすいレンジフード 0.9万ポイント
ビルトイン自動調理対応コンロ 1.2万ポイント
掃除しやすいトイレ 1.8万ポイント
浴室乾燥機 1.8万ポイント
宅配ボックス 1万ポイント

●耐震性のない住宅の建替 15万ポイント

住宅のリフォームに付与されるポイント(貸家を含む)


1戸あたり上限30万ポイント

【上限特例】

@若者・子育て世帯がリフォームを行う場合、上限を45万ポイントに引上げ(既存住宅の購入を伴う場合は、上限60万ポイントに引上げ)
A若者・子育て世帯以外の世帯で、安心R住宅(※)を購入しリフォームを行う場合、上限を45万ポイントに引上げ

安心R住宅ロゴマーク(※)安心R住宅 … 既存住宅の流通促進に向けて、「不安」「汚い」「わからない」といった従来の「中古住宅」のマイナスイメージを払拭し、「住みたい」「買いたい」既存住宅を選択できる環境の整備を図るために国土交通省が創設した事業者団体登録制度。


〈窓・ドアの断熱改修〉

内外窓・ガラス 0.2〜2万ポイント×箇所数
ドア 2.4, 2.8万ポイント×箇所数


〈外壁・屋根・天井・床の断熱改修〉

外壁 5, 10万ポイント
屋根・天井 1.6, 3.2万ポイント
床 3, 6万ポイント


〈エコ住宅設備の設置〉

太陽熱利用システム・高断熱浴槽・高効率給湯器 2.4万ポイント
節水型トイレ 1.6万ポイント
節湯水栓 0.4万ポイント


〈耐震改修〉強い家屋のイラスト画像

耐震改修 15万ポイント


〈バリアフリー改修〉

手すり 0.5万ポイント
段差解消 0.6万ポイント
廊下幅等拡張 2.8万ポイント
ホームエレベーター設置 15万ポイント
衝撃緩和畳の設置 1.7万ポイント


〈家事負担軽減に資する設備の設置〉

ビルトイン食器洗機、掃除しやすいトイレ、浴室乾燥機 1.8万ポイント
掃除しやすいレンジフード 0.9万ポイント
ビルトイン自動調理対応コンロ 1.2万ポイント
宅配ボックス 1万ポイント

〈その他〉

リフォーム瑕疵保険の加入、インスペクションの実施 0.7万ポイント
若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォーム 10万ポイント


【算定特例】

既存住宅を購入しリフォームを行う場合各リフォームのポイントを2倍カウント(若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォームを除く)

※ 若者世帯:40歳未満の世帯、子育て世帯:18歳未満の子を有する世帯



☆ 申請方法などさらに詳しい内容は国土交通省のホームページをご参照ください↓↓↓
 次世代住宅ポイント制度 https://www.jisedai-points.jp/

お問い合わせ先


【次世代住宅ポイント事務局】
ナビダイヤル
 0570-001-339
IP電話等からのお問い合わせ先
 042-303-1553
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝含む)

 

サイトマップ